R筋

プログラミングと時々育児

スマホをベビーモニタにする

寝室の赤ちゃんの様子を確認する

数時間おきに寝て起きてを繰り返す赤ちゃんとの生活では、赤ちゃんが寝ている間にいかに他のタスクを進めるかが重要になってくる。その為、赤ちゃんのバイオリズムには常に目を光らせ、即時の対応が求められている。

僕ら夫婦は普段、朝早起きして各自のしたい作業を行うことにしているのだが、その間、僕らは居間、子供は寝室という状態となるため、10分おきに子供の様子を見に行き、起きていないか確認していた。

 これが結構手間だし、大人が動く物音で子供が起きてしまうということもあり、解決策ないかと色々と調べてみると、amazonではベビーモニタという商品で、赤ちゃんの様子を確認できるカメラとモニタが売られているようだ。

 双方向通信や子守唄機能もあるようだが、僕に必要なのは隣の部屋の映像が見れればいいだけなため、悩むところ、、そんなわけで更に調べるとスマホのアプリでも実現できることがわかった。

Track Viewでスマホを遠隔操作

TrackViewというアプリを導入すると同一アカウント内の端末同士でカメラの遠隔操作が可能になる。

複数スマホandroid or iphone)間やスマホとPC(windows or mac)間等、自由に連携が可能である。

僕は、使わなくなったandroidスマホを遠隔操作される側、居間のPCを遠隔操作する側として使用することにした。イメージはこういう感じになる。

f:id:anpontan382:20180101211051j:plain

イメージ図

設定方法はとても簡単、まずスマホとPCにTrack Viewをインストールする。スマホgoogle playストアから、PCはTrackView - Downloadからダンロードする。起動後、ログインを要求されるため、同一のgoogleアカウントでログインするだけだ。

f:id:anpontan382:20180101211845j:plain

 ログインしたそれぞれの端末に番号が振られ、操作ができるようになる。PC版の起動画面は上記の通りになっている。スマホの端末番号の横のカメラマークを押せば録画が始まる。

f:id:anpontan382:20180101212748j:plain

映っているのは最近お気に入りの絵本「ぶーぶーぶー」

画面の下のボタンで、カメラのイン・アウト切り替え、フラッシュの有無、回転、などもコントロールができる。PCで作業しているときは別のモニタを確認しなくても良いのが便利だし、可愛い瞬間は録画してPCに保存しておくことも可能なのは、専用ベビーモニタにはない大きなメリットである。

これによって僕の朝活の質は飛躍的に向上し、毎日の朝活が待ち遠しいほどになった。そして起床時間も5時から4時、3時と早まっていき、シエスタの導入を余儀なくされている。

そんなわけでTrack Viewは他にもスマホの場所を探したり音を出したりと、入れておくと色々と役立つことが多そうだ。でも悪用しちゃダメよ♡

追記

f:id:anpontan382:20180102084605j:plain

Track Viewは有料ソフトであるため、継続使用には課金が必要です。僕も使えなくなってしまいました。最低限でも月2ドル。今後どうするか迷うところです。